「投資信託<モデル・ポートフォリオ>2018年9月パフォーマンス」

2018/10/30

「投資信託<モデル・ポートフォリオ>20189月パフォーマンス」


20189月「モデル・ポートフォリオ」パフォーマンス≫

____________________________

     安定型 インカム型 バランス型 積極型

――――――――――――――――――――――――――――

直近1か月 0.58% 1.23%   1.38%  1.15%

直近3か月 0.67% 1.29%   1.63%  2.06%

直近6か月 0.33% 1.59%   1.26%  1.47%

直近1年 -0.61% 1.15%   1.51%  2.75%

直近3年  9.02% 10.45%  14.49%  19.50%

設定来   35.55% 51.52%  59.48% 76.79%

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9月の運用状況≫

9月は、全てのモデルが、プラスとなりました。

米中の貿易摩擦の拡大、中国の景気の行方など、

不安材料はあるものの、市場は堅調な動きとなりました。


運用成績は、ほぼ各モデル共、

“リスク度合い”に応じた結果でしたが、

特にバランス型は、先月足を引っ張った「新興国債券」が、

9月は牽引役へと様変わりし、

積極型を越す成績を記録しました。


内訳をみると、新興国債券、国内株式、新興国株式が、

良いパフォーマンスを残す一方、

コモディティ(金)、オルタナティブが、

さえない動きとなりました。


ここ数カ月のような短期でのブレは、

資産運用においては避けられませんが、

“中長期スパン”においては、引き続き各モデルとも、

「想定リスク・リターン」に応じた安定した運用結果を残しています。


( 201810月の実績報告は20181130日を予定しております)